ユーザー登録
文字サイズ

豪傑 真柄十郎左衛門展

7/217

福井県 クリエイティブ・コモンズ

日時:11月11日(土)~4月15日(日)午前9時~午後4時半※休館日:毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始|
場所:越前市万葉館(万葉の里味真野苑内)|
入場料:無料
日本の歴史の中で最も大きな太刀を使った記録保持者である真柄十郎左衛門直隆(なおたか)は、戦国時代の越前守護朝倉義景(よしかげ)の客将で上真柄町徳間垣地に大きな館を構えていました。一説にその身長は6尺4寸8分(196cm)で体重67貫300(252.4kg)と伝えられています。1570年の姉川の戦いで、黒鹿毛の馬に跨り、越前の刀匠千代鶴国安の作による「太郎太刀」を振るって勇猛果敢に戦い戦死したとされています。なお、興徳寺(越前市宮谷町)には真柄十郎左衛門直隆の墓があります。太郎太刀は、愛知県名古屋市熱田区の熱田神宮宝物館に奉納されており、原寸大の写真と福井県立博物館蔵の「姉川合戦図屏風」の写真を今回展示しています。
開催日開始: 2017/11/11
開催日終了: 2018/04/15
問合せ先: 万葉菊花園
電話番号: 0778-27-7800
開催地: 越前市万葉館
開催地URL: http://www.city.echizen.lg.jp/office/060/050/manyoukan.html
地区: 丹南
市町: 越前市
住所: 余川町55-1
連絡先電話番号: 0778-27-2204

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル