ユーザー登録
文字サイズ

県政広報ふくい VOL59 2019年2月24日号

食の國(くに)ふくい

5/8

福井県

■〔ちょい足し健幸レシピ 〕へしこのロールキャベツ

材料:(2人分・調理時間約35分)
さばのへしこ……………8グラム
高野豆腐(乾)……1枚(16グラム)
ひじき(乾) …大さじ1強(4グラム)
キャベツ…………………葉4枚
鶏ひき肉………………70グラム
卵………………………大1/2個
片栗粉…………………小さじ2
★めんつゆ(3倍濃縮)小さじ2/3
★水……………………200ml
★しょうゆ…………小さじ1/3
★砂糖…………………小さじ2

作り方:
(1)さばのへしこを焼いてほぐす。
(2)高野豆腐をぬるま湯に浸けて戻し、水気を切ってから1cm角に切る。ひじきを水で戻して水気を切る。キャベツの葉を茹でる。
(3)ボウルに鶏ひき肉、へしこ、高野豆腐、ひじき、溶き卵、片栗粉を入れてこねる。4等分にして丸める。
(4)キャベツの葉で(3)を巻き、巻き終わりをつまようじで留める。
(5)鍋に★を入れ、(4)を並べて火にかける。沸いたら火を弱めて落とし蓋をし、20分ほど煮て完成!

○バランスのよい食事とは?
和食の基本形である、主食・主菜・副菜の組み合わせ。県の調査によると、こうした食事を1日2食以上摂っている人は、タンパク質やビタミンなどの栄養素を、理想的に摂取できていました(2016年県民健康・栄養調査)。
一つ一つの栄養素を意識して食べることは大変ですが、主食・主菜・副菜を組み合わせることにより、おのずと栄養バランスの良い食事が摂れますよ。

◆全14レシピをホームページで公開中
「ちょい足し健幸レシピ」で検索。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル