ユーザー登録
文字サイズ

はぴねすMAGAZINE vol.1 創刊号(2015年9月発行)

はぴりゅうの選手にキラリ★

2/11

福井県

福井出身のアスリートには、国内はもちろん、世界を舞台に活躍する選手がいっぱい!きらりと光る選手に会いに行き、3年後に向けた意気込みを聞きました!

●村上めぐみさん、幅口絵里香さん/ビーチバレー(国民体育大会)
(PROFILE)
村上めぐみさん:越前市出身 29歳 (株)オーイング所属 現日本ナショナルメンバー
幅口絵里香さん:大野市出身 33歳 (株)オーイング所属

2017年から正式種目となる、ビーチバレー。競技は、砂浜に作られる8m四方のコートの中で繰り広げられます。165cmとバレーでは小柄な両選手。「私たちように小さくても日本一、世界一を目指せます」と言う村上選手は現在、リオオリンピック代表枠を目指してツアー参戦中。『身長よりもパートナーとの信頼感が大事』と言うのは、コート上のあらゆる事を二人で乗り越えなくてはならないからだそう。
「福井はインドアのバレーが盛んな県。私たちのプレーを見た福井の若い世代が、ビーチも盛り上げてほしい」と、幅口選手は3年後へ向けた後進育成も視野に入れています。

<はぴりゅう>ビーチバレーは途中交代もなく、最後まで2人だけで戦い抜く。だから、心を一つにできるチームが強いのだ。はぴっ!!

●白崎隼樹さん/ボクシング(国民体育大会)
(PROFILE)福井市出身 22歳 JA共済連福井所属

白崎選手は現在、ライトウェルター級の全日本ランキング6位。福井国体で活躍が期待される選手の、Uターン・Iターン就職を支援する「スポジョブふくい」を利用し、今年福井で就職しました。母校での練習環境や会社の理解に「周囲に支えられて自分がある」と、3年後の表彰台を誓います。

<はぴりゅう>試合前の減量は、一気に6キロ落とさねばならない厳しいもの。だからこそ、審判に「勝者」と手を挙げられた時が最高!はぴっ

●永下尚也さん/卓球(全国障害者スポーツ大会)
(PROFILE)勝山市出身 23歳 北陸電力(株)所属

事故で利き手の親指を失い、握力があるのは薬指と小指のみ。腕にも力が入らないというハンディを全く感じさせない、強烈なフォアハンドが武器。踏み込んでのスマッシュがコーナーをとらえます。昨年の世界ランキングは35位。3年後の福井では、もちろん表彰台の一番上を狙います。

<はぴりゅう>ゲキが飛ぶ体育館。全日本の団体戦に向けて、仲間との練習に力が入っていたはぴっ!!

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル