ユーザー登録
文字サイズ

高浜の化石‐1600万年の時を越えた大地の語り部‐

5/138

福井県 クリエイティブ・コモンズ

福井県の最西端、大飯郡高浜町の小黒飯(おぐるい)には、日本列島が大陸から分かれつつあった時代の地層が広がっています。 ここで発掘された化石は、当時の日本がどのような環境であったかを語るうえで非常に重要な資料です。 本展では、当館協力員である中川登美雄氏の研究成果を中心に、小黒飯で見つかった多様な生物の化石や、1600万年前という時代について紹介します。
開催期間:平成30年3月17日(土)~5月20日(日)
開館時間:9時から17時15分(入館は16時45分まで)
休館日:3月19日、22日、26日、4月2日、9日、16日、23日、5月1日、7日、14日
場所:福井市自然史博物館特別展示室
入館料:100円(中学生以下、70歳以上、障害者および付添1名は無料)
開催日開始: 2018/03/17
開催日終了: 2018/05/20
問合せ: 福井市自然史博物館
【電話】 0776-35-2844
開催地: 福井市自然史博物館
開催地URL: http://www.nature.museum.city.fukui.fukui.jp/
地区: 福井・坂井
市町: 福井市
住所: 足羽上町147
連絡先電話番号: 0776-35-2844

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル